FC2ブログ
理学療法士専門学校4年生。。。2人のママですが(笑) PT目指して頑張ります!!
スポンサーサイト
2011/07/10(日)
さて、今日からまた気合い入れ直して頑張らなきゃです。

月曜にROM の筆記なんですが、それより火曜日の脳血管障害のテスト範囲が広すぎて。。まだ半分位しかまとめ終わっていません(>_<)

70ページ分のプリントにびっしり書いてあるもので(-_-;)

ROM も何が出るか分からないので、それなりの対策をしなきゃなのですが。

何せ資料が少ないというか。。

まずは日整会の資料に少し整形外科疾患とか高齢者に対する留意点がのってて、意義とかも多少のっているので確認。そして、別法と、その別法を計測する意味を読んでみる。

あとは肢位別だったり、先輩方などから頂いた資料を見て、確か脊髄損傷の教科書に少しだけ注意点のってたような。

国家試験の過去問はでないって言ってたけど、一応目を通してみる。

あとは、まだよく分かっていない、エンドフィールが何性かを一つずつ確認することと、
これは骨性とかは分かるんですが、関節包性とか、制限因子で関節包と筋両方合ったらどっち?って思うのです。

そしてもうひとつ今考えているのは。。

授業中先生が肩関節外旋の時、座位と背臥位での可動域の違い。
肩内外転0度と外転90度の時、外転の方が参考可動域は90度になりますが、
この理由が、曖昧。

軟部組織性で、靭帯が関与ってことまでは分かってて、
多分烏口肩峰靭帯かなぁ。という感じですが、調べてみなきゃ。。

実習で聞かれることって、他に何かあるんでしょうか??

あとは、もう、自分の知ってる知識で何とかするしかないですね(--;)

スポンサーサイト