理学療法士専門学校4年生。。。2人のママですが(笑) PT目指して頑張ります!!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト
スポンサーサイト
2012/03/08(木)
何だかひそかに始めたブログなのに、いつの間にか友達や知り合いから、「ブログやってるでしょ~」と言われ、隠れブログではなくなってきているみたい。。。

変なこと?書けないじゃん(笑)

なんだか恥ずかしいのでやめようかと思ったりしますが、なぜか書いてる(笑)


近況です。

学校では、もうすぐ、4年生の実習先の発表です。
バイザー会議はまだなんですが。

私は自宅から通わなくては。。。ということもあり、先生と時期や場所を相談していただいてます。
先生、ありがと~。

しかし、私の住んでいる所は田舎。。。なので実習先がなかなかないらしく、片道2時間になるかも。
主要駅に行くまでにどこも1時間はかかるからなぁ。。。



というような実習先の話もでてきているので、もう少し「続ける」方向に進んでいるみたいです。。。
(他人事みたいだけど)

短期実習に行って、率直な感想は「辛かった」というか、今だからそう思うのかもしれなくて、
実習中は何が何だかわからなかったって言うのがほんとかも。

毎日、「耐えて」過ごした3週間だったと思います。

耐えきれず、泣いてましたけど(笑)

患者様と話したり、検査させていただいたり、それはとっても楽しかった。
物療補助位しかしてませんが、そういった仕事も楽しかった。

自分にも問題があるからこうなってしまったのかとも思いますが、初日、初対面からの全否定。。。
毎日そういったことを言われ、受け入れようと思いましたが、機嫌が悪いのがわかってしまうと様子を伺ってしまう自分。。。

最後に残ったのは、「PTとしてやっていけると思うけど、私は嫌い」

要約するとそういう風に言われ、なんだか自分がそうゆう世界に入っていいのかと考えてしまいました。
どこにでもそういう人はいるのかもですが。。。

自分の包容力?がないとも思いますが。。。
全てが全てそうゆう人ではないとも思います。

でも人として扱ってもらえなかったこと?というか、すごく否定されたことがショックで。。。

実習生だから、自分を捨てて1から10まで従えばいいのでしょうか?
実習生だから、色々学んで、自分が成長できるよう、睡眠時間が短くても、課題が多くても頑張れる。でも何も認めてくれず、今回今までの自分が潰された感じがします。

頑張ろうっていう気持ちがちょっとこの実習で変わってしまったような。

これをいい経験だと思って、次に進むか、方向転換するか。多分自分でも、これを乗り越えて反省して次に生かすことができれば自分で成長するってのも分てるんだけど、はいじゃあ次!っていう気持ちの切り替えがそんなにすぐにはできないのです。。。

少しずつ、進んでいくしかないんですが。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よほどショックだったんでしょうね。
実際の現場や、実際のあなたをみたことはなく、
お話もしたわけではないのでわかりませんが、
文面が正しいのであれば、そのバイザーに
問題があるかと・・・。
若いバイザーなんですか??

実習生だから自分を捨てて、って必要はないでしょうが、
主張は控えめに。言い方も注意が必要かも。
自然に純粋な気持ちで謙虚に意見を述べながら、教えを請うって
いう感じができればいいですね。
この辺は人間関係作りのコツなんでPTとは関係ないですが・・。

それより、「PTとしてやっていける」って言われたのはいいことですよ^^
患者さんに好かれていればいいですし、
職場内では大多数に嫌われてなければ
いいでしょう。

今回の実習地のバイザーみたいな人ばっかりではないと
思います。他の子に聞いてみました?

しかし、実際そういう人がいるのなら、スキルとして
そういう人ともある程度のレベルならうまく付き合うようにできればいいですね。
あんまり程度がひどいと無理なんで、相手のせいにしてあきらめましょう。
実習ではなくて臨床で患者さんをみるときは
相手が自分を受け入れてくれるとは
限りません。その場合、こちらは、やり方や、言葉かけ、時には
適当なごまかしを使って
こちらのペースに乗せる必要もあります。
こちらの出方で相手を変えるのです。
簡単ではありませんが、患者だけでなく、
職場の同僚、バイザーとの関係作りも
少なからずそうだと思います。
とっても、間違ってたらごめんなさい。
ですが、私は今までの2つの職場で否定されていましたが、
こちらの動き方をいろいろ工夫し、
ある程度うまくいったのでそう思います。

道を変えるならば「勝ち逃げ」
がいいですね。ある程度うまくいった状態で、それより、
こっちがいいから、って理由で
方向転換するのがいいと思うよ。

でも、気持ちって簡単にきりかえられないよなあ・・・。
人間だからしょうがない。
とはいえ、時間は待ってくれない。難しいね。僕もわからないです。
悩みながら生きていくものなんでしょうね。
次の実習までに気持ちを切り替えて、
次の実習で判断することができればいいね。
それに友達の実習地の様子聞いてみましょう。
2012/03/08(木) 23:52 | URL | taka #-[ 編集]
自分を信じましょう。

どんなに嫌な相手だったとしても、実習なら期間決まってますから。

未来永劫を共にする訳じゃないし(笑)

今まで経験した事のない壁にぶつかれば、パニック起こしてもおかしくない。それで良いです。

ただ、そのまま放置や逃げる訳にはいかない。

ダメな自分から、目を反らさないで、しっかり見つめましょう。

新しい自分に出会える、今チャンス掴みかけてるから、間違いなく。
2012/03/09(金) 13:19 | URL | 0213 #-[ 編集]
うちの学生でも、7週間の総合実習で、最初の評価がうまくいかないからと、ほとんど見学しかさせてもらえなかった学生がいました。
でも、その学生は他の実習施設では良い評価をもらっていました。

私もそこまでひどくはないですが、似たような経験をしました。
1時間半くらいかかる実習地に通い、SVとの関係がぎくしゃくし、しかし家に帰ると心配掛けたくないので普通を装って嫁さんや娘に接しなければいけない・・・睡眠時間も削られ、出口の見えない毎日・・・
私の場合は嫁さんが生活の事はサポートしてくれたので助かりましたが。

たぶん次の実習に行くのが本当に怖いと思います。でも・・・
tomoさんのような志のある方があきらめてほしくはないです。
PTを目指した理由をもう一度自分の中で思い出してみてください。

理学療法士って本当に魅力的な仕事だな、と思わせてくださる先生方も数多くいらっしゃいます。

えらそうで申し訳ありませんが、私の素直な気持ちです。
2012/03/10(土) 23:48 | URL | fukuta2905 #-[ 編集]
> よほどショックだったんでしょうね。
> 実際の現場や、実際のあなたをみたことはなく、
> お話もしたわけではないのでわかりませんが、
> 文面が正しいのであれば、そのバイザーに
> 問題があるかと・・・。
> 若いバイザーなんですか??
>
> 実習生だから自分を捨てて、って必要はないでしょうが、
> 主張は控えめに。言い方も注意が必要かも。
> 自然に純粋な気持ちで謙虚に意見を述べながら、教えを請うって
> いう感じができればいいですね。
> この辺は人間関係作りのコツなんでPTとは関係ないですが・・。
>
> それより、「PTとしてやっていける」って言われたのはいいことですよ^^
> 患者さんに好かれていればいいですし、
> 職場内では大多数に嫌われてなければ
> いいでしょう。
>
> 今回の実習地のバイザーみたいな人ばっかりではないと
> 思います。他の子に聞いてみました?
>
> しかし、実際そういう人がいるのなら、スキルとして
> そういう人ともある程度のレベルならうまく付き合うようにできればいいですね。
> あんまり程度がひどいと無理なんで、相手のせいにしてあきらめましょう。
> 実習ではなくて臨床で患者さんをみるときは
> 相手が自分を受け入れてくれるとは
> 限りません。その場合、こちらは、やり方や、言葉かけ、時には
> 適当なごまかしを使って
> こちらのペースに乗せる必要もあります。
> こちらの出方で相手を変えるのです。
> 簡単ではありませんが、患者だけでなく、
> 職場の同僚、バイザーとの関係作りも
> 少なからずそうだと思います。
> とっても、間違ってたらごめんなさい。
> ですが、私は今までの2つの職場で否定されていましたが、
> こちらの動き方をいろいろ工夫し、
> ある程度うまくいったのでそう思います。
>
> 道を変えるならば「勝ち逃げ」
> がいいですね。ある程度うまくいった状態で、それより、
> こっちがいいから、って理由で
> 方向転換するのがいいと思うよ。
>
> でも、気持ちって簡単にきりかえられないよなあ・・・。
> 人間だからしょうがない。
> とはいえ、時間は待ってくれない。難しいね。僕もわからないです。
> 悩みながら生きていくものなんでしょうね。
> 次の実習までに気持ちを切り替えて、
> 次の実習で判断することができればいいね。
> それに友達の実習地の様子聞いてみましょう。

コメントありがとうございます。
遅くなりました(>_<)

バイザーは、すごい若い訳ではないですが、若い方だと思います。
自分も色々と振り替えって、こうゆうところが悪かったのかなぁ。と考えていますが、それ以上の対応をされた気がします(-_-;)こういう風に言ってダメならこうかな?とか相手に合わせるように?してましたが。。自分の部分を反省して、あとは諦めるしかないですね。。

私は今回の患者様方はみなさんとてもいい方でしたが、これからはそうばかりでもないですよね。実際の臨床で、対患者様とも自分の対応で相手を変える。。そうですよね。

道を変えるなら勝ち逃げしなくてはですね。。
時間が経って、もう少し頑張れるかもと思えるようになってきました。
まだ完全じゃないですが。。

ちなみに友達は、やはりとても苦労した人もいますね。あまり楽しかったという話は少ないような。。ですが、みなそれぞれ課題が見つかったというか、出てきたというか。そうゆう感じですね。

春休み、もう少し勉強と、心の整理をしなきゃです。
ありがとうございます。

2012/03/16(金) 20:56 | URL | tomo #-[ 編集]
> 自分を信じましょう。
>
> どんなに嫌な相手だったとしても、実習なら期間決まってますから。
>
> 未来永劫を共にする訳じゃないし(笑)
>
> 今まで経験した事のない壁にぶつかれば、パニック起こしてもおかしくない。それで良いです。
>
> ただ、そのまま放置や逃げる訳にはいかない。
>
> ダメな自分から、目を反らさないで、しっかり見つめましょう。
>
> 新しい自分に出会える、今チャンス掴みかけてるから、間違いなく。

ありがとうございます。
そうですね。実習は期間が決まってますもんね。。

これを乗り越えて、成長していかなきゃいけないですね。。

後悔しない、自分がどうなりたいのか、よくよく考えてみます。
2012/03/16(金) 21:00 | URL | tomo #-[ 編集]
> うちの学生でも、7週間の総合実習で、最初の評価がうまくいかないからと、ほとんど見学しかさせてもらえなかった学生がいました。
> でも、その学生は他の実習施設では良い評価をもらっていました。
>
> 私もそこまでひどくはないですが、似たような経験をしました。
> 1時間半くらいかかる実習地に通い、SVとの関係がぎくしゃくし、しかし家に帰ると心配掛けたくないので普通を装って嫁さんや娘に接しなければいけない・・・睡眠時間も削られ、出口の見えない毎日・・・
> 私の場合は嫁さんが生活の事はサポートしてくれたので助かりましたが。
>
> たぶん次の実習に行くのが本当に怖いと思います。でも・・・
> tomoさんのような志のある方があきらめてほしくはないです。
> PTを目指した理由をもう一度自分の中で思い出してみてください。
>
> 理学療法士って本当に魅力的な仕事だな、と思わせてくださる先生方も数多くいらっしゃいます。
>
> えらそうで申し訳ありませんが、私の素直な気持ちです。

コメントありがとうございます。

fukuta2905さんも、似たような経験されたんですね。。

そうなんですよ、家に帰ったら家の顔、心配させてはいけないと普通を装ってました。
でも家族のサポートはホントに心強いですよね!

だいぶ時間がたって、やるしかないのもありますが次への準備をしています。
今回のことは、今回のことで、いい経験をさせて頂いたんですよね、きっと。。
2012/03/16(金) 21:06 | URL | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasept001.blog84.fc2.com/tb.php/392-f001e9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。