理学療法士専門学校4年生。。。2人のママですが(笑) PT目指して頑張ります!!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト
スポンサーサイト
2011/07/11(月)
今日明日のテスト、とりあえず今日のROM が終わりました。

今回のROM テストは最初は国家試験の過去問や、基本移動軸、参考可動域など簡単にするって言ってたのですが。実技テストでもかなり差があるので。

直前で過去問も、基本、移動などなどは出ない!
実習で聞かれそうなことを出すと言われて。。

資料を読み直して、代償確認したり、前回にも書いた肩関節外旋の座位と背臥位での可動域の違いなど、出そうなことを考えてみたのですが。。

ちなみにこれは、やっぱり靭帯が緩むから。外転することでゼロポジションに近づき、そのため可動域が広くなるとか、肩甲上腕リズム辺りなのかなぁ。と思います。

ちなみに肩関節外旋制限は1、肩峰上腕靭帯2、大胸筋短縮らしいですが、友達に聞くと大円?小円?の関係と言っていたような。

更に昨日の夜中に誰かが四年生からGETした、実習で聞かれそうなことを教えて貰いましたが、どうもROM とはかけ離れてるのでさらっとやっておしまい。

結果、全然出なかったけど。

今回は、大きい問題が8問。満点が80点。。

ほとんど資料にのっていることだったけど、自分の言葉で書くというか、実習で聞かれそうなことっちゃ聞かれそうなことか。。

例えば問題が、ROM の目的は何か?
ってな感じでどーん、どーんっていう問題だったのでまったく違うことを書いてるわけではないのですが、どこまであとはマイナスされるかっておうとこですね。

エンドフィールは、テスト直前まで悩んでいたのでできてるはず。

あとは、制限因子の分類と説明では
正答は、構築学的、軟部組織的、疼痛に起因、その他(中枢性など)に分かれますが、出てこないというか、知らず、異常なエンドフィールと疾患や障害名書いてもいいと言っていたので、それと、骨、靭帯、腱、筋とか思い付くこと書いて見ましたが。。

実習でどこまで答えられるかを見ているんだと思います。

解説まで終わってしまったので結果いつ出るか分かりませんが、とりあえず明日のテストが範囲が膨大なので頑張ります。

ここ3日位朝3時位までやってますがまだまとめが終わらないんです(>_<)


スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。